事故物件×留学生 エロ漫画 2話 ネタバレ

事故物件×留学生 エロ漫画 2話のネタバレとあらすじ

 

 

当ブログへようこそ!

こちらのページでは事故物件×留学生というヨールキ・パールキ先生のエロ漫画の2話をネタバレしていきます。

日本の学校に通うために雪の国からやってきた外国人のサーニャ。
サーニャの国の家はとても貧乏な家で殆どお金を持たずに日本へやって来たサーニャ。
しかし住むところを決めなければいけない為、片言の日本語を話して不動産屋に行く事にします。

しかし中々予算に見合う物件が見つからない中、サーニャの事情を察してなのか、不動産屋のお兄さんが格安物件を紹介してくれることに。

留学生のサーニャが紹介されたその格安物件というのは、以前にその部屋で不遇の死を遂げた人が住んでいたという、いわゆる事故物件

事故物件というと色々な怪奇現象などが起りそうな気がしますが、やはりサーニャが住んでみると普通ではない色々な事が起こり始めるのです。

 

しかし色々起こると言っても怖い系ではなくて、エロい系(*´з`)

その部屋に住みつく幽霊が夜な夜なサーニャの身体を求めにやって来るのでした。

果して留学生としてやってきて、事故物件に住み始めたサーニャの運命は!?

 

 

事故物件×留学生の無料試し読みはこちらからどうぞ

      ⇓   ⇓   ⇓

        クリック!

サーニャがエロ~く乱れてくれますよ~(*´▽`*)

 

前回、事故物件×留学生 エロ漫画 1話 ネタバレはこちらから

 

 

事故物件×留学生 エロ漫画 2話 あらすじ

 

日本に憧れてやって来た留学生のサーニャは不動産屋で日本で住むところを探していました。
ところがお金にあまり余裕のないサーニャの懐事情にあう物件など見当たらなく、サーニャは途方に暮れていました。

そんなサーニャを見て遠慮気味にある物件を紹介してくる不動産屋の男。
なぜ遠慮気味なのかというと、その紹介された物件は築年数も古く、しかも以前の住人が不遇の死を遂げたといういわゆる事故物件という部屋。

しかし元々祖国の家も古い幽霊屋敷みたいな家に住んでいたサーニャにとっては渡りに船だった様子で、その部屋を下見の上、その場で即決で住むことを決めてしまうのです。

 

ところがそこはやはり事故物件の部屋。
住み始めてしばらくたったころからサーニャの身には不自然な出来事が起こり始めるのです。

 

夜寝ているとサーニャの布団に潜り込んでいく何か。

確かに部屋のカギはかけているはずなのに。

 

そしてその何かは熟睡して無防備なサーニャの身体を触り始めるのです。
それもサーニャの一番気持ちのいいところを集中的に触っていくのです(*´ω`*)

 

そんな事が毎日のようにあり、いい加減この事故物件の部屋の中に何者かが住みついているという事に気づいた留学生のサーニャ。

しかしサーニャは気持ち悪がったり怖がったりするどころか、部屋に住みつく何かに毎日のように与えられる気持ち良さの虜になってしまいます(´▽`*)

 

ところがその部屋に住みつく何かはサーニャが気持ち良くてあと少しのところで絶頂を迎えようとすると、動きを止めていなくなってしまいます。

そんな事を毎夜繰り返されて欲求不満が溜まってしまうサーニャ。

サーニャは何かがいなくなると毎夜自分の手をア◯コにあてがい、自慰行為に走ってしまうのでした。

 

 

事故物件×留学生 エロ漫画 2話 ネタバレ

 

事故物件を借りた留学生のサーニャは、その部屋に住みつく何かによって毎夜ア◯コを刺激されて気持ちよくなってしまいます。
ところがあと少しでイキそうなところで、いつも動きを止めてしまう何か。
そんな事を繰り返されてサーニャはすっかり欲求不満になってしまいます(´▽`*)

 

ところがある夜、いつもと同じで布団の中で何かが来るのを期待していると急に寒気を感じだします。

と思ったらいきなり足を掴まれて押し入れに引きづりこまれそうになるサーニャ。
必死で抵抗するサーニャでしたが、何かのとてつもない力で暗闇の押し入れの中にあっという間に引きづりこまれてしまいます。

 

そして暗闇の中でサーニャの身体に舌を這わせる何か。

サーニャは舌を這わせられてそれがいつも布団に入ってくる何かだという事に気づきます。

 

そしてあまりの気持ち良さに身動きが出来なくなってしまうサーニャ。
逃げなくては、と思うのですが身体も動かずいつの間にかこのままずっと続けてほしいと淫らな事を思ってしまいます。

そして何かの動きが激しくなるにつれて絶頂に近づいていくサーニャ(*´▽`*)

姿の見えない何かに身体中を上手に愛撫されてサーニャはいつしか何かの虜になってしまうのでした。

 

 

事故物件×留学生の無料試し読みはこちらからどうぞ

      ⇓   ⇓   ⇓

        クリック!

絶対ヌケルエロ漫画を堪能したいならおススメです(*´ω`*)

 

事故物件×留学生 エロ漫画 3話のネタバレはこちらからどうぞ

 

 

事故物件×留学生 エロ漫画 2話 感想

 

以前の住人が不遇の死を遂げたという事故物件。
その部屋に住みつく何か。
シチュエーションだけを考えるととても怖い漫画の様な気がしますが、そこはやはりエロ漫画。
怖いところなど少しもなく、ものすごくエロ~いシーンで続いていくわけです。

事故物件を借りた留学生のサーニャがその部屋に住みつく何かによって足を掴まれて、暗闇の押し入れの中に引きづりこまれる、なんて話からするととても恐ろしくなってしまう様な気がしますが、そこはエロ漫画、まったく怖くはなく、逆に悶えるサーニャのエロさばかりが際立つ作品なのです。

 

もちろんヒロインのサーニャからすれば暗闇の押し入れの中で、何かから舌を這わせられるなど恐ろしくて仕方ない感じだと思いますが、そのサーニャが恐怖に震えながら喘いでいく様はなんにも代えがたいエロさがあってたまりません。

 

そんな感じなので読者からするとサーニャのエロさを食い入ってみてしまう様な作品になっております。

 

それから押し入れに引きづりこまれてからは少しの間、何かがサーニャの身体に舌を這わせる音とサーニャが時折漏らす「あっ・・・ んっ♡」という艶やかな声だけなのも想像を掻き立ててチ◯コを刺激してくれます。

気持ち良くて仕方のないサーニャは暗闇の押し入れの中でいったいどんな攻め方をされているのでしょうか?
気になるところです。

 

 

サーニャがぴくぴくと痙攣しながらイきまくってくれる姿をご堪能下さい。

 

事故物件×留学生の無料試し読みはこちらからどうぞ

      ⇓   ⇓   ⇓

        クリック!

我慢をするのは身体に悪いですよ(*´▽`*)

 

事故物件×留学生 エロ漫画 3話のネタバレはこちらからどうぞ